<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

循環障害改善剤を!

数日前から 内科でアリセプト錠3mgというのを処方していただきました
アルツハイマーの治療薬らしいのですが・・・
主治医は『気休めかもしれません!効くかも知れないし 効かないかも・・・』
と言われましたが
なんと!
この2日 お婆ちゃんは 夜の大暴れがないのです!
『盗った~ 盗った~ 攻撃!』もありません 不思議です
このまま静かに 現状のままでいてくれたら うれしいんですけど♪
ディーサービスは ずっとお休みです 
胸が痛いから行かない!と言い張ります
無理に行かなくても 『ない!ない!攻撃』がなけりゃ まッいいかぁ~
食欲はあります 朝は7時半 昼は12時 夜は6時 これはきっちり時間厳守!
(私作る人 婆ちゃん食べる人だもんねぇ~)

ところで 先日何かのテレビで ボケ予防は食事の準備が何より効果的!と
今夜は何を作ろうか・・・と考え メモをとり スーパーへ行き 段取りをする
この日常の食事作りがボケ予防には最高なんですって!!!
それなら 私はとうぶんボケません 
亭主と認知の婆ちゃんの食事を作らねばならぬ (^-^;
[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-29 12:05  

ガラスのような肋骨!!!

お婆ちゃんは 以前から 時々お乳の下(肋骨)が痛いと言います
最近も『痛い!痛い!』と言うので 昨日○○病院へ・・・
レントゲンの結果
お婆ちゃんの肋骨はガラスのようになっていて コンッ!と咳をするだけで
肋骨が折れるような状態だそうです やはりヒビが何箇所か入っています
ガラスのうさぎ!は可愛いけれど・・・
ガラスの婆ちゃん!は怖いです (; ̄ー ̄A アセアセ・・・・・・

『痛い!』と言っては ボルタレンの痛み止めを お菓子のように飲むので 
副作用で持病の喘息も出始めました
胸の痛みに耐えながら咳をする姿を見るのは辛いですね
悪循環なんです
咳をするからヒビが入る→ 痛いからボルタレンを飲む→副作用で喘息が起きる
この繰り返しです

昨日は お婆ちゃんと膝突き合わせて こんこんと話をしました
わかってくれたのか わかっていないのか・・・はっきりしませんが
目はトロン~(どこ見てるのよッ!しかりせいッ!と心の中で叫びながら・・・)

薬が ちゃんと飲めていない!とお医者様から注意を受けた事
このままだと肋骨ののヒビが治らない事
無茶な飲み方をすると ますます頭がボケてしまう事
私が薬を管理して お婆ちゃんに毎食後に渡すという事
やっと了解をしたようで お薬を預かりました・・・が
睡眠薬だけは 絶対に離そうとしません 依然 隠し通しています!

最近 特に耳が聞こえにくくなったのも 薬のせいだと思いますが
どこまで聞こえて どこまで聞こえないのか・・・おや?今の話 聞こえてたの!
とビックリする時もあるのですよ
(悪口はよく聞こえているようです みなさん気をつけてくださいませ!)
息子が『お婆ちゃん あのねぇ~・・・』と話をするのは聞こえているそうです
私がギャオォ~ギヤオォ~がなり声で怒る声はまったく聞こえていません!
都合のいい耳になってます||||||´□`)ォガガガガ~ォ

今日もディーサービスは(☆´_ゝ`)。o○オヤスミ ~
『あんな年寄りばっかりの所 行きたくないわッ!』ですとッ!
なぬ~( ̄へ ̄|||) ウーム  (あんたが一番!年寄りなのよッ)

※今夜は"はも”を青紫蘇で巻き巻きしましてネ 天婦羅にしました~
a0077870_2058313.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-28 13:30  

ディーサービスに行かそう!

平成18年6月26日
今日からディーサービスへ!
お散歩感覚で病院巡りをするのを なんとか阻止しようと
『ディーサービスに連れて行きます』と ケアマネさんが言ってくれました
あっちの病院 こっちの病院でいただく薬を ガブガブ飲んでいるから
頭の中が混乱してくるのじゃないか・・・睡眠薬の依存症かも( ̄へ ̄|||) ウーム

ここ数日は特に妄想が激しく 夜中12時半頃 2階の私の部屋の前で仁王立ち!
お婆ちゃん どうしたの?と聞くと 
『お金返せ 泥棒!どこへ隠したんやぁ!』と私を殴るマネをします!(゜□゜;)ヒッ
(だいたい泥棒は お金は盗るけど隠しませんよぉ~・・・言っても無駄か!)
『お前に盗られると思って腹巻に巻いて寝たのに・・・ 睡眠薬飲んだから
 盗られる時 気がつかんかった しまったぁ~』と怒っています
おまけに 推理をします
『お前は今日 お風呂に入るのが遅かった!きっと私が寝るのを待ってたなぁ~』
(@'_'@)ん? 知らんがな!寝ていようが 起きていようが 私に関係ないわッ!
(だんだん そっちのペースに巻き込まれて 腹が立ってきます)
そらから1時間半 ガタゴト たんす 押入れ 鏡台の引き出し ベットの下など
一緒に探せど いくら探しても出てきません!
『お婆ちゃん もう寝よう 明日の朝から また一緒に探そう』と言うと ウン(´・_・)
素直に寝てくれました

さて 早朝です!
すごい剣幕でガタゴト音を立てて 引き出しを開け閉めしてるので 聞くと 
『下『剤がないんじゃぁー!』
えッ?夕べはお金が無いって騒いでたのに・・・
『お金はあったよ お前が隠してたんやろ!』と平気な顔です≪@□@≫えぇ!?
それから下剤探しに転じるのです やれやれ~

いよいよケアマネさんが ディーへ連れて行ってくれる時間になってきました
『郵便局の通帳がない!』
また始まったぁ~ 
『カギもない!』
えぇぇぇぇ~ Σ((0Д0|||ノそ、そんな・・
とりあえず 出発させました!

※さるすべりの花です 
  猿も木から落ちるということで名前がついたって?ほんまかなぁ~
  私の人生も すべりっぱなしですぅ~ この木を植えたの間違いの元かッ?
a0077870_22411321.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-26 15:32  

退院はしたものの・・・!

日赤から退院して間もなく あんなに元気だったお婆ちゃんは 言葉を失ったように
話をしなくなり 歩行もヨタヨタ 食事は ご飯が口からボロボロとこぼれます
お風呂も一人では入れなくなりました
な・な・なによ~ いったいどうなったのΣ(oдoノ)ノぇ!?!
主治医に相談して 再び日赤の脳外科の外来を受診しました・・・が!

平成17年9月27日
エコーの検査結果 『どこも悪くない!』との事!お・か・し・い・ぃ・・・
納得がいかない!ということで あくる日

平成17年9月28日
○○病院へ (MRIがとてもいいと評判!)
ヨシッと連れて行ったのはいいけれど 到着してから 
ありゃ~!ここの病院は 整形外科だったと気がつきました!(私も認知症?)
でも神様はいたのです~♪\(・∀<☆)/
ちょうどその日の午前中だけ 労災の脳外のドクターが診察する日だったのです
その先生は お婆ちゃんを看るとすぐに 
『普通じゃないね!すぐにMRIをとりましょう』と言って 検査してくれました
検査の結果は血流障害という診断でした
服用している高血圧の薬のせいで 血圧が下がりすぎ 脳に血液が流れにくくなり
歩行 その他の機能が麻痺してきている 入院して血流を良くする治療をします!
即刻入院!

ここでも だんだん元気になってくると 昼は 徘徊です!
夜は 看護師さんの仮眠中 お婆ちゃんが各部屋を巡回です!
ある日の朝 (5時頃)
リーンリーンの電話の音で起こされました
『私 会社が終わったから 迎えにきてぇ~』
えっ!そこは病院よッ!会社って どこで働いてるのよ!と言うとガチャン!
『モシモシ~ 私 これから病院へ行きたいから 迎えにきてよ~』
なに言ってるのッ!そこが病院よッ!と言うとガチャン!
この電話にはビックリ!これが認知症なのか・・・と唖然
そんな事が続き いよいよ強制退院を言い渡されましたガ―{´_`゜|||}─ン
平成17年10月11日 退院

退院してからも 肋骨にひびが入った&腰痛&などで近くの整形に通院です
内科では 喘息 高血圧 糖尿 睡眠薬・・・山盛り~!お薬大好き婆ちゃんです
副作用には幻覚症状&難聴&依存症などと 恐ろしい事が書かれています
どんなに注意しても一人で あっちの医者様~こっちの医者様~お散歩感覚です

平成18年6月1日
日赤にて 腕のボルトを抜く手術をしました
この頃には 認知症もかなり進んでいるようで 
『お金を盗ったなァ! 睡眠薬を飲んだなァ!湿布薬をどこへ隠したァ!
保険証を返せ~!』(恐ろしい形相です)
これにはびっくり!私 まだ老人医療の保険証は必要ないよッ!(@'_'@)ん?
どんなに説明しても 聞く耳持たず!(中耳炎の為 もともと難聴です)
攻撃的態度は日増しに強くなっています
これはたまらない!ということで 認知症の専門医がいるという病院を教えてもらい
たずねて行きました

平成18年6月23日
お婆ちゃんを車に乗せて・・・
『どこへ連れて行くの?』と怖い顔で睨んでいます!
振り返って 説明しようとしたら ぐっすり眠っていました 
○○病院へ着き 院長先生の前に呼ばれてからも コックリ~ コックリ~ 
院長先生のお話では 介護度が4~5の患者さんのみ預かる病院で
認知症で 歩行できる人は看られませんとの事!Σ((0Д0|||ノそ、そんな・・


※“母の日”にもらった紫陽花の鉢を 地植えにしたら 新芽が出てきました~
  来年 紫陽花が咲く頃 私がお婆ちゃん!と呼ばれている~イェヾ(。´□`)ノイ
a0077870_22373176.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-25 18:46  

一ヵ月後に退院

入院中 身動き出来ない状態が続いている頃
『○○さんがお見舞いに来てくれたよ』と言うのですが
その方 すでにこの世の人ではありません!(゜□゜;)ヒッ !
真剣な顔で もちろん冗談を言ってるようではない!アチャパ~いよいよかッ・・・

平成16年1月26日
退院
ギブスをはずしたその日の午後から さっさと自力で歩いてトイレへ行く姿に
看護師さんが驚かれ(゜Д゜ノ)ノエェェェェ !? 驚異の回復力です!
さすが 毎日 お地蔵さんや その他神社仏閣へのお参りで
万歩計は いつも2万歩!の成果です
が しかし 頭の方が じわじわと認知が・・・Σ((゚皿゚;)ギクッ

それから~
平成17年8月30日
2階から下りる階段の最後の1段を踏み外し ドスン!
『痛いけど 大丈夫よ~』と・・・念のため 近くの接骨院で看てもらいました 
結果『打ち身ですね!』という言葉を信じて 数日後・・・
腫れがひかず 疼くと言うので 整形外科でレントゲンを 
左上腕骨折です すぐに手術です! 
( ̄~ ̄;) ウーン ~ またかッ!
日赤へ転送されました

平成17年9月7日
日赤整形外科にて 手術(腕の骨にボルトを3本入れたと聞く(∋∧∈)痛いッ
少しづつ 回復してくると 廊下をウロウロ~
院内で転倒されると困ると 詰め所で軟禁?の日々が・・・
(看護師さんの勤務評定です あの人優しい あの人キツイと教えてくれます)
日赤入院中 心臓の不整脈が出て 退院が少し遅れましたが お婆ちゃんは
院内にたくさんお友達ができて 『退院したくない!』と主治医に頼むほど
お婆ちゃん ここは旅館やホテルやないからねぇ~と説得!
この頃はまだ 少々話が食い違う程度で 私の話す事は理解できました

平成17年9月21日
退院

※お隣の花をパチリ! これも一種の花泥棒かな・・・
a0077870_22363975.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-25 08:26  

お婆ちゃんが認知症になった!!!

母 84歳(お婆ちゃんと呼んでいます)が思いがけず認知症と診断されました
お婆ちゃんの仰天行動に てんやわんやの大騒ぎが はじまり~はじまり~!

3年ほど前です
お婆ちゃんが まさか まさかの認知症に!(*>m<*)
私自身が老後を考える歳になってきたのに・・・ 
どうすりゃいいのよ~||||||´□`)ォガガガガ~
今 振り返ると おばあちゃんが “おかしく”なった きっかけ・・・

それは・・・
平成15年12月21日 
クリスマスイブイブイブの昼下がり あろう事か 我が家に泥棒が入った!
それも お婆ちゃんの部屋から・・・
被害は お婆ちゃんが毎朝お地蔵さんへお参りに行くために入れておいた貯金箱
5円玉ばっかり入れてたそうな! 総額500円なりィ~
お巡りさんイハク 『今日の泥棒は 缶ビール1本かぁ~』だって(悪かったわね!)
お婆ちゃんの部屋から入るんだったら 縁側のガラス戸を割るなッちゅうの
割られたガラス代の方が高くつきましたよ~Σ((゚皿゚;)ガーン!
おまけがあります!
泥棒が お婆ちゃんの部屋で仕事?をしている時 
お婆ちゃんが外から鍵を開けて家の中へ~(゜□゜;)ヒッッッー !
驚いた泥棒は隣の和室からあわてて飛び出したようです・・・
(逃げてくれたからよかったものの もし出くわしていたらッ!(゜□゜;)ヒッ
お婆ちゃんは泥棒の姿を見ていませんが その音は聞いています
それが究極の恐怖になり トラウマになっているのでしょう 
それ以来 夜になると怖がります(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

さて あくる日 
平成15年12月22日
お婆ちゃんは お友達の家へ報告に いそいそと~!
『戸締り しっかりしなさいよ! 泥棒がウロウロしてるからね』と親切に
ところが その家の前で転倒~(まだアテントーはしていませんのよッ)
骨折です!Σ((0Д0|||ノそ、そんな・・
左腕&右足骨折 脊髄も痛めました
入院ですッ!認知症はここから始まったように思います(クッソー 泥棒めぇ!)

これから お婆ちゃんの認知症がどんな状態で現れてくるか・・・
未知の世界へ 覚悟!

※ペチュニアです 手間いらずのお花です! 
  お婆ちゃんもペチュニアみたいにな~れ!
a0077870_22352773.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-06-25 01:14