<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

退院させられましたぁ~!!!

昨日 病院から電話がありました
『ちょっとお話があるので 来て下さい』 婦長さんの声です
何ごとか!と急いで車を走らせました

お婆ちゃんが 夜になると ヘンシンをして凶暴になるというのです(゜□゜;)ヒッ!
ジキルとハイドじゃ~あるまいし?
どんなにヘンシンするのか 婦長さんが カルテを見ながら説明してくれます
『徘徊をするので “ひもで縛った”ところ 暴れて看護士を“殴った”』≪@□@≫えぇ!?
『その後 毎日 夜は拘束させていただきました!』・・・ありゃぁぁぁ~
たしかに 家でも夜になると 変身して 私を泥棒呼ばわりする日がありましたが
私はお婆ちゃんを縛ったりしませんよ!
聞けば そこのN病院は すぐに患者を縛るという噂があったそうです
お婆ちゃんの 認知症は まだ軽い方で 自分でトイレにも行けます
それなのに 紙のパンツをはかされていました!Σ(oдoノ)ノぇ!?!

病室で お婆ちゃんに
『看護士さんを殴ったの?』と聞くと
『な~んにもしてへんのに 6人くらいで よってたかって私をヒモで縛るんよ!
ええかげんにせえッ!って怒ったけど 聞いてくれへんねん
朝まで縛られてたんよ~』 ( ̄へ ̄|||) ウーム

『徘徊したの?』と聞くと
『トイレに行こうと思って部屋を出ただけやのに なんで縛るねん!』
どこまでが 真実かわかりません しかしッ!
やっぱり 毎晩 拘束されていたのは確かのようです
それぞれ病院の看護の方針があるのでしょうから 何も言えませんが・・・
事実 お婆ちゃんは認知症で 言動がおかしい時が多々ありますよッ!
でもねぇ 家族に何も連絡せずに お婆ちゃんを縛るなんて・・・
その現場を見ていないので なんとも言えないのが悔しいなぁ~
この病院へは もう入院させたくないと悲しくなりました
主治医も 気まずそうに カルテを見ながら
『夜に暴力があるということでぇ~ムニャムニャ~』そやからナンヤちゅうねんッ!
腹が立ってきました(○`ε´○) コラ!コラ!
85歳にもなった小さな婆さんが 暴れると言っても なにほどの事をするでしょう?
大きな男の看護士がよってたかって 拘束しないといけないほど力はありません!

さっさと部屋を片付けて お婆ちゃんのパジャマを脱がせ 服を着せ
バックを持って スタコラサッサ~と帰り支度です!
『ありがとうございました 失礼します!』と言って詰め所の前を通りエレベーターに乗ろうとしていると 婦長が飛んできて 
『えッ!もう退院されるんですか?』 なにぃ!バカヤロー(声にはだしませんが)
お前達が 面倒見切れないと言ってきたのに なにをいまさら!
『はい!これ以上ご迷惑をおかけ出来ませんので!』
精一杯イヤミナ顔で言ってやりましたo(=`・ε・´=)oブーッブーッ!!

お婆ちゃんは 家に帰って スヤスヤ~zzz 気持ち良さそうによく寝ます
転倒した時の傷が まだ なまなましくて 痛い 痛いと言ってますが・・・
毎週行く(金曜日から日曜日まで)ショートスティの介護施設の職員さんは 
み~んな優しいので安心です♪


↓施設では お婆ちゃんの1日を 担当の職員さんが書いてくれます♪
a0077870_1653244.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-08-29 22:51  

入院しました~

一昨日 救急車で医大へ~・・・診察後
「骨折はしていない 大丈夫ですよ!」と結果を聞いたにもかかわらず
お婆ちゃんは「痛い!痛い!」
結局 ディーサービスの親施設にあたるN病院へ入院をさせてもらいました
もちろん本人の強い希望から!
ところが 病院へ行くと
「入院させてなんて言ってないのになぁ~」Σ((゚皿゚;)ギヤァ~

昨日のお婆ちゃんはニコニコ顔で「来てくれたん♪」と喜んでいましたが
今日は大変身!
鬼のような形相で 私を見てもにこりともせず
「夕べ 遅くに誰か男が入ってきて 工場みたいな所へ連れて行かれたんよッ
そこで手足を縛られて 拷問やでぇ 殺生なことするわ!
一晩中眠らしてくれへんねん! ここの職員悪い奴おるでっ!」
と滅茶苦茶な事を言い始めました
息子と二人 おもわず顔を見合わせてしまいました(゜Д゜ノ)ノエェェェェ !?


↓お婆ちゃんが大切にしている人形達も心配です♪
a0077870_16554970.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-08-26 14:47  

お婆ちゃんが転んだッ!

朝の片付けをしていると 玄関がにぎやかに・・・
近所のご夫婦に抱きかかえられるようにして お婆ちゃんが立っています!
「お婆ちゃんが そこの道で2回も転倒されました」 えッΣ((゚皿゚;)ギクッ
とうの婆ちゃん!顔は笑っているけれど 今にも泣きそう~
ご夫婦にお礼を言って お婆ちゃんを部屋に連れて行き よくよく見ると
左の腕がポコリンと腫れて血がにじんでいる
おでこに大きなタンコブが1つ 後頭部も打ったと言う
顔も左顔面が青鬼のようになっている!
それッ!119番だッ!(息子はまったく役に立たねぇ~)
ピーポーピーポー 来ました~ ご近所さんもワイワイ~・・・と
「こんにちは~ 私は医者です お手伝いしましょう」と男の人が入ってきた???
なんと!大学病院のドクターが お散歩中だったそうで 救急車が止まったので
一緒に入って来てくれました
その先生は ご自分の大学病院へ電話を入れ お婆ちゃんの救急外来を指示!
救急隊の方々もお礼を言いながら スムーズに発車!ピーポーピーポー~
わたしは 自分の車でピーポー車を追いかけて大学病院に到着
小一時間の検査の結果 骨折はしていない!ラッキー~♪
お婆ちゃんは不死身で~す☆ヽ(#^ー°#)v


↓婆ちゃんの部屋の小さな冷蔵庫にはビールが!不死身の婆ちゃんカンパイ♪
a0077870_16575213.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-08-24 22:15  

「口の健康で認知症予防」

先月のある日の新聞家庭欄に こんな記事が載っていました

歯周病による炎症で歯周組織の破壊が進んでいる人ほど、
自覚症状がほとんどない脳血管障害を起こしやすい
無症候性脳血管障害を繰り返すと 認知症になりやすい!
『歯周病の予防が認知症の予防にもつながる』

口腔ケアをしかりすること!口の中の健康への意識を高めましょう♪
 集約すれば こういうことでした~ぁヾ(●´ε `● )ゞ

我が家のお婆ちゃん 総入れ歯なんですぅ~||||||´□`)ォガガガガ↓ ↓
口腔ケアの必要はないようですがぁぁぁ~

入れ歯をはずした時にと 何年も前に買ってあげましたが 一度も使っていません
↓お気に召さないようですね お婆ちゃんッ!
a0077870_142986.jpg


※お婆ちゃんのことばかり言ってられないわ 私も口腔ケアしょうッ!
[PR]

by keikonokaigo | 2006-08-03 13:20  

今日は8月1日です!

もうすぐ 終戦記念日です(8月5日)
大正11年生まれのお婆ちゃんは 戦争を乗り越えて
大正・昭和・平成と生き続けております((^皿^))イェーィ~*
毎日の生活リズムは 朝から洗濯をして また洗濯をして またまた洗濯をして・・・
洗濯で暮れます
でも もう怒るの辞めました!
大好きな洗濯を取り上げたら 他に仕事はないわけですから!
水道代も電気代も洗剤も もったいないと言えばもったいないんですが
ボケがひどくなられることを思えば こんなことくらい軽い軽いぃ~♪

私の大切な友人が ↓こんな本を送ってくれました
読んでいくうちに 『納得いくまで介護しないと 後で後悔する!』と感じました
よ~し なんとか うまくボケと付き合っていこう~ヨロシクね~..〆(^▽^*)
こんな気持ちになれるのは やっぱり回りの方々の応援ですね!サンキュ~♪
a0077870_13421660.jpg

[PR]

by keikonokaigo | 2006-08-01 13:44