認知症はひどくなるばかり!

お婆ちゃんは せっかく4人部屋に入れてもらっていましたのに
夜には“ジキルとハイド”の世界になり大変身~ 大騒ぎをしたとか!
今日から 詰め所のすぐとなりの観察室に入って両手を縛られていました
看護婦さんが 申し訳なさそうに
『すみません 看護婦を殴ってくるので・・・しかたなく抑制させてもらいました』 
もちろん 承諾書は書いておりましたので 了解していましたが・・・
やっぱり悲しいですねぇ~
いくら騒ぐと言っても 親がベットに縛られているのを見ると・・・
ところが 腕が細いので スルスル~と自分で抜いていまうのです↓あれぇ~!
a0077870_2393239.jpg

喘息の発作で 痰がのどに詰まるので 吸引をします これも大暴れです
大声でわめき 病棟の人達にも迷惑です (すみません) 身のちぢむ思いです
夜に長女が見舞いに来たのですが 娘をみたお婆ちゃんは一言
『そこの奥さ~ん!』と呼ぶのです これには 私も長女も唖然! 呆然!
孫の顔もわからなくなるんですねぇ~ ガックリしながら二人で病院を後にしました
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-10-08 23:17  

日赤へ転院しました!

今日 救急車に乗せていただき 病院から病院へ・・・
認知&内科的疾患がありすぎるので 11日の手術が・・・
主治医も慎重です(喘息の発作も出始めました)
日赤でまず検査! 整形外科 第一内科 第二内科 呼吸器科 循環器科
これだけの先生にお世話になって 入院のお部屋にGO~
個室しか空き部屋が無いかも・・・と言われ かなりの時間待っていました!
部屋代に1日1万円は厳しいぃ~!!!

お婆ちゃん 一人ぶつぶつ・・・何を言ってるのか そ~と聞いてみると
看護婦さんに
『奥さんッ! 早く警察病院へ連れて行ってよ~』・・・なんで警察病院なの?
アッそうかぁ!前の病院から運ばれる時 救急隊員の方々の制服姿が・・・
な~るほど お婆ちゃんは警察官と思ってしまったようです
それにしても 警察病院って あるのでしょうかねぇ~
a0077870_23484626.jpg

お婆ちゃん これって↑決して静かに寝ているわけではありません
ナースコールを押し続け
『看護婦さ~ん!家に帰らせてぇ~』と大騒ぎ 看護婦さんを困らせています
その結果 ダミーのナースコールにチェンジしてもらいました 
日赤の看護婦さんはパーフェクトの看護ですね♪
頭が下がります! お世話になります~m(_ _;)m アリガト~!!
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-10-06 23:57  

えらいこっちゃぁ!

お婆ちゃんが 大変なことになりました!
9月28日 お昼前のこと 私が歯医者さんから戻ってくると お婆ちゃんが
『また こけたわ~』と言いました えッ!と見ると両膝小僧をすりむいていました
実は この時に 大腿骨にひびが入っていたのです!
まったく そんな気配もなく 食欲もあり お風呂も入り 普段通りでしたので
29日から いつものように ショートステーに元気よく送り出しました!

私達は 神戸オリエンタルホテルで 主人の大学の同窓会があり 夫婦で出席♪
その後は兵庫県開催の のじぎく国体 レスリングの応援に出かけました
その頃 お婆ちゃんは施設の職員さんに連れられて 病院へ・・・
レントゲンの結果 大腿骨骨折!
ビックリです!
老人の『寝たきり生活』ナンバー2のパターンがこれだそうですねぇ
認知が出て 大腿骨を骨折して・・・寝たきり生活に!
今入院している病院では 血小板輸血が出来ないとのことで 
明後日 日赤病院へ転院です 手術は11日ですが
検査をしてから 手術をしないと危ないと言われました

お婆ちゃんの手術が終わったら すぐに今度は私の長女が手術です
これが 『てんやわんや』って言うのですね~ がんばります!
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-10-04 23:37  

怒りボケ?

毎日 毎日 怒ってばかりのお婆ちゃん!
これって怒りボケ!って言うのでしょうか・・・
でも この時ばかりは ニコニコで~す♪
ひ孫を抱っこできましたぁ~!(84年の歳の差です)
a0077870_16154487.jpg

なにしろ2ヶ月チョイの孫は7キロもありますので 落とされては大変です
お婆ちゃんを座らせて 抱っこしてもらう事に・・・でもこの抱っこも危ないねぇ~
孫の顔は あきらかに『助けてぇ~』ですね

お婆ちゃ~ん!怒ってばかりいないで 少しは笑ってくださいよ!
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-09-28 16:21  

左足を引きずる原因!

せっかく 手押し車を買ったのに お婆ちゃんは外へ出て歩こうとしません!
やはり 左足が上がっていないので つまずくのが 怖いのでしょう
今日 となり町のKY病院へ連れて行きました
(院長の息子さんと うちの愚息が小学校からの腐れ縁!むこうは迷惑?)
まず 診察室で
院長先生は どこが痛いの?と笑顔で聞きながら お婆ちゃんを抱くように
頭の先から 足元まで ゆっくり撫でてくれています
こんな優しい先生は見たことないッ!(感激~)
お婆ちゃんは 病院へ行くまで『痛い痛い』とずっと言ってたのに・・・
『うーん あんまり痛くないよ~』と笑顔ですッ!えッ?Σ((0Д0|||ノそ、そんな・・
『こんなに体中が痛いのに ええ加減に病院へ連れて行けッ!』って言ったのは?

さて いよいよ!
院 『腕時計とメガネと懐中電灯 これ引き出しにしまうから 覚えといてね』
お婆ちゃんはジーと見ている!
院 『○○さん おいくつですか?』の質問に ちゃんと答えたお婆ちゃん!
院 『お野菜を5つ 言ってみてください』の質問には
婆 『 ハクサイ・ダイコン・ニンジン・・・うーん・・・うーん・・・』
院 『ハイ!ええよ ええよ 3つでええのよ~』
院 『住所を教えてください』の質問も答えてます
さて ここで!
院 『さっき 引き出しにしまった 3つの品物は何やったかな?』
お婆ちゃんは さっさと3つ答えました~パーフエクト♪
先生が私の方を見て ニッコリされる!
『認知も たいしたことないようですねぇ~ 
でも左足を引きずるのが気になるから MRIに入ってもらいます』
ということで
a0077870_23342519.jpg

お婆ちゃんはMRIの中で暴れるからと睡眠薬を注射されて・・・やっと完了!

レントゲンの結果は悲惨なものでした アルツハイマーと右側に脳血栓もあり
脳の萎縮が思ったよりひどい!との事でした
薬の処方箋は 血液サラサラのお薬と 幻覚症状が少しでもよくなる様にと
2種類出ました♪(あまり期待できそうにありませんが・・・)

病院からの帰りの車で 運転席からバックミラーに映るお婆ちゃんは・・・居眠り~
だんだん小さくなっていくように思うお婆ちゃん!
アルツハイマーってなにもかもわからなくなるんですよね・・・
きょうのKY病院の院長先生 ありがとうございました♪
あんなに優しく看てやってくださって!・・・
運転しながら あの優しい笑顔でのやり取りを思い出して 少し涙が出ました
 
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-09-11 23:49  

9月18日は敬老の日!

いつも疑問に思っています
こどもの日&母の日&父の日&敬老の日・・・わざわざ なんで?
毎日!子供の為に愛情込めて育てましたから!こどもの日やからって なに?
ケーキ屋さん おもちゃ屋さんに ご奉仕する日ですか?
母の日しかり 父の日しかり まして敬老の日だから どうしろって!
毎日 毎日 お世話に明け暮れてますけどッ!
“敬老の日”やからって どうせぇ~ちゅうねんッ!

先日 チョット立ち寄ったスーパーで
『敬老の日にプレゼントを~』
こんなうたい文句が書かれていました・・・ヾ(゜ー゜ヾ)。。。ン?
お婆ちゃんに買ってあげよう~♪
a0077870_13585713.jpg

一人で散歩には行けませんので この手押し車をおして お散歩ですね♪
一昨年まで 毎日2万歩を歩いてたお婆ちゃんが・・・あの頃が夢のよう!

ついでに この座椅子も買いました~
a0077870_1442743.jpg

こんな小さな座椅子ですが 重いんです だから買いました!
お婆ちゃんは ちょこんと座ると後ろにパタ~ンと倒れそうになります
軽い椅子だと椅子ごとバッタリ~
この椅子は倒れません♪

車を押しても 椅子に座っても・・・無言!
嬉しい顔をするわけでもなく・・・ そういえば『ありがとう』も聞いていませんわッ!
喜怒哀楽の“怒”だけが頭に残ってしまったようです! アッチャパァ~
今日は ショートステーです お迎えの男の子に 笑顔で 
『あんたが 来てくれたの 』ニコニコ~
おいお~い!お婆ちゃん!私にも その笑顔で
『ご飯作ってくれたの ありがとう』って一度くらい言ってよねッ!
[PR]

# by keikonokaigo | 2006-09-08 14:15  

お婆ちゃん おかえりぃ~♪

2泊3日のショートスティーから帰ってきました~ 
行く前は食欲が無かったのですが 今夜は完食!
サーモン焼き・高野豆腐の煮含め・大根菜のお浸し・ご飯1膳・・・ペロリ~
元気になったようです
主人のお友達が(接骨院を開業されている)お婆ちゃんの歩行をみて
『あの歩き方じゃ~ひっくり返るよッ 足が弱ってしまってる』ということで
これから毎日 お婆ちゃんにストレッチをさせるように言われました
このメニューを教えてくれました!
① 椅子に座って 足首の運動 (50回)
② 椅子に座って 足首を直角にして 片足づつまっすぐに上げる(50回)
③ 椅子に浅く座って膝を胸につけるように片足づつ上げる(50回)
④ 立って かかとをお尻につけるつもりで後ろに振り上げる(10回×2)
⑤ 立って 軽くスクワット(10×2)
⑥ 両腕をバンザイして グーパー グーパー(30回)
↑この運動を1日1回 3ヶ月で99歳の寝たきりのお婆ちゃんが 
なんと 歩けるようになったそうです!
よ~し お婆ちゃん!がんばろうねぇ~

※左の黒い靴がお婆ちゃん!真ん中のデッカイ靴は息子!右端が私
 婆ちゃんのサイズは22センチで~す♪ちっちゃい婆ちゃんです!
a0077870_20374947.jpg

[PR]

# by keikonokaigo | 2006-09-03 20:43  

今日から ショートステーです♪

認知症の他は わりと元気印のお婆ちゃんだったのに 転倒して 入院して・・・
縛られたショックからか 退院してから食欲が無くなり いっぺんに痩せましたッ
只今の体重は41キロ!
話し声も小さくなり 何を言っているのか聞き取れな~い
足元もフラフラしているので もちろん外出はしません
部屋をのぞいてみると ほとんどベットでウツラ~ ウツラ~と眠っています
転倒したときに 左顔面を打ったので 左の目の周りが大きく青あざになって・・・
夜に ぼ~ぉ~と廊下で立っていると・・・夏の~ (ω・`)))彡。o○ギョ

今日は久しぶりのショートステーです
ちょっと秋らしくなってきました
長袖のパジャマ(ボタンがマジックテープ)を買ってきました 
七分袖のセーターも!襟の所にピカピカ光るダイヤモンド♪((^皿^))イェーィ~*
バックの中は パジャマ2枚&下着&ズボン&着替えの服2枚などなど
その中に 忘れてならないのは ナイト用のアンネちゃん!(自分で確認!)
そして一番大事な睡眠薬の確認は 何度も 何度も!

AM9時
若くて元気なお嬢さん(たぶん)の職員さんがお迎えに来てくれました~
『行ってきま~す』という職員さんの車の助手席から 『バイバイ』と手を振ってます
職員さんに『手を振って』と促されたようです
目の焦点は合っていませんねぇ~ 〃⌒0⌒)/~~ ほんじゃ!行ってらっしゃ~い♪

※昨日 お婆ちゃんはこう言いました
『施設に泊まりに来る人は みんなお菓子を持ってくるんよ~ 
 男の職員さんは お腹がすくからなァ~ 仕事の合間にチョットつまめるような
 お菓子を買ってきてよ~ あげたいから』
なかなかボケているとは思えない気配りですやんか♪
ハイハイ!
紙袋に入れたお菓子の箱は なんと言ってお渡しするのでしょうか・・・

婆ちゃん出かける時は ちゃんとコンセント抜いてます↓
(私より しっかりしてるわ~♪)
a0077870_10305327.jpg

[PR]

# by keikonokaigo | 2006-09-01 10:07  

退院させられましたぁ~!!!

昨日 病院から電話がありました
『ちょっとお話があるので 来て下さい』 婦長さんの声です
何ごとか!と急いで車を走らせました

お婆ちゃんが 夜になると ヘンシンをして凶暴になるというのです(゜□゜;)ヒッ!
ジキルとハイドじゃ~あるまいし?
どんなにヘンシンするのか 婦長さんが カルテを見ながら説明してくれます
『徘徊をするので “ひもで縛った”ところ 暴れて看護士を“殴った”』≪@□@≫えぇ!?
『その後 毎日 夜は拘束させていただきました!』・・・ありゃぁぁぁ~
たしかに 家でも夜になると 変身して 私を泥棒呼ばわりする日がありましたが
私はお婆ちゃんを縛ったりしませんよ!
聞けば そこのN病院は すぐに患者を縛るという噂があったそうです
お婆ちゃんの 認知症は まだ軽い方で 自分でトイレにも行けます
それなのに 紙のパンツをはかされていました!Σ(oдoノ)ノぇ!?!

病室で お婆ちゃんに
『看護士さんを殴ったの?』と聞くと
『な~んにもしてへんのに 6人くらいで よってたかって私をヒモで縛るんよ!
ええかげんにせえッ!って怒ったけど 聞いてくれへんねん
朝まで縛られてたんよ~』 ( ̄へ ̄|||) ウーム

『徘徊したの?』と聞くと
『トイレに行こうと思って部屋を出ただけやのに なんで縛るねん!』
どこまでが 真実かわかりません しかしッ!
やっぱり 毎晩 拘束されていたのは確かのようです
それぞれ病院の看護の方針があるのでしょうから 何も言えませんが・・・
事実 お婆ちゃんは認知症で 言動がおかしい時が多々ありますよッ!
でもねぇ 家族に何も連絡せずに お婆ちゃんを縛るなんて・・・
その現場を見ていないので なんとも言えないのが悔しいなぁ~
この病院へは もう入院させたくないと悲しくなりました
主治医も 気まずそうに カルテを見ながら
『夜に暴力があるということでぇ~ムニャムニャ~』そやからナンヤちゅうねんッ!
腹が立ってきました(○`ε´○) コラ!コラ!
85歳にもなった小さな婆さんが 暴れると言っても なにほどの事をするでしょう?
大きな男の看護士がよってたかって 拘束しないといけないほど力はありません!

さっさと部屋を片付けて お婆ちゃんのパジャマを脱がせ 服を着せ
バックを持って スタコラサッサ~と帰り支度です!
『ありがとうございました 失礼します!』と言って詰め所の前を通りエレベーターに乗ろうとしていると 婦長が飛んできて 
『えッ!もう退院されるんですか?』 なにぃ!バカヤロー(声にはだしませんが)
お前達が 面倒見切れないと言ってきたのに なにをいまさら!
『はい!これ以上ご迷惑をおかけ出来ませんので!』
精一杯イヤミナ顔で言ってやりましたo(=`・ε・´=)oブーッブーッ!!

お婆ちゃんは 家に帰って スヤスヤ~zzz 気持ち良さそうによく寝ます
転倒した時の傷が まだ なまなましくて 痛い 痛いと言ってますが・・・
毎週行く(金曜日から日曜日まで)ショートスティの介護施設の職員さんは 
み~んな優しいので安心です♪


↓施設では お婆ちゃんの1日を 担当の職員さんが書いてくれます♪
a0077870_1653244.jpg

[PR]

# by keikonokaigo | 2006-08-29 22:51  

入院しました~

一昨日 救急車で医大へ~・・・診察後
「骨折はしていない 大丈夫ですよ!」と結果を聞いたにもかかわらず
お婆ちゃんは「痛い!痛い!」
結局 ディーサービスの親施設にあたるN病院へ入院をさせてもらいました
もちろん本人の強い希望から!
ところが 病院へ行くと
「入院させてなんて言ってないのになぁ~」Σ((゚皿゚;)ギヤァ~

昨日のお婆ちゃんはニコニコ顔で「来てくれたん♪」と喜んでいましたが
今日は大変身!
鬼のような形相で 私を見てもにこりともせず
「夕べ 遅くに誰か男が入ってきて 工場みたいな所へ連れて行かれたんよッ
そこで手足を縛られて 拷問やでぇ 殺生なことするわ!
一晩中眠らしてくれへんねん! ここの職員悪い奴おるでっ!」
と滅茶苦茶な事を言い始めました
息子と二人 おもわず顔を見合わせてしまいました(゜Д゜ノ)ノエェェェェ !?


↓お婆ちゃんが大切にしている人形達も心配です♪
a0077870_16554970.jpg

[PR]

# by keikonokaigo | 2006-08-26 14:47